« 政府と公明党が合意した道路財源一般化案 成立までに骨抜きに これが自民党の常套手段 | トップページ | 町村官房長官 訳のわからない増税論 一般財源化するとガソリン税を増税すると言っている »

2008年5月 2日 (金)

福田首相これ以上国民に迷惑をかけるな 衆院解散民意を問うのが国民に対する誠意

政府・自民党は国民のために汗をかけ。税金を食い物にしている自民党。今、解散すると選挙に負ける、これでは解散できないと自民党議員は言っている。そして今は唯ひたすら頭を低くして批判をかわす、そのうち国民の怒りも納まるだろう、そうなるのを待つだけだといつている。これは国民を馬鹿にしては居ませんか。

とんでもない話だ、これ以上税金の無駄遣いは辞めてもらいたい。国民のために汗をかかない議員は去るのみ。

国民に誠意を見せるのが筋というもの。時間をかけ解散を先送りしても事態の好転は望めない、むしろ悪くなるばかりだ。

一日も速く民意を問うのも政治家の勤めなのでは。

|

« 政府と公明党が合意した道路財源一般化案 成立までに骨抜きに これが自民党の常套手段 | トップページ | 町村官房長官 訳のわからない増税論 一般財源化するとガソリン税を増税すると言っている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179536/41061734

この記事へのトラックバック一覧です: 福田首相これ以上国民に迷惑をかけるな 衆院解散民意を問うのが国民に対する誠意:

« 政府と公明党が合意した道路財源一般化案 成立までに骨抜きに これが自民党の常套手段 | トップページ | 町村官房長官 訳のわからない増税論 一般財源化するとガソリン税を増税すると言っている »